HOME > 講師のご案内

講師のご案内

ピアノ

写真 上原麻彩子先生
大阪大学卒業。在学中は主にロシア語およびロシア音楽について学ぶ。 奈良県高等学校独奏独唱コンクール、大阪国際音楽コンクール入賞。 学生時代よりシティホテルのラウンジ演奏、病院および老人ホームなどにおける ボランティア演奏を多数行う。また、合唱、声楽、二胡、金管楽器などの 伴奏やアンサンブル経験も豊富。
「基礎テクニックをしっかり押さえながら、ピアノ演奏を楽しめるよう色々な 曲にチャレンジしましょう! 生徒さんからの「これ弾いてみたい!」リクエストを 歓迎します。優しく丁寧な指導を心がけています。」


写真 式地紗綾香先生
大阪府出身。神戸女学院大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒業。
枚方演奏家クラブ主催「枚方新人演奏会vol.19」、(公財)枚方市文化国際財団主催 「アフタヌーンクラシックvol.6〜きらめく音楽のおもちゃ箱〜」などに出演。
ブライダルプレイヤーや伴奏ピアニストなど演奏家として活動する他、音楽教室にて 後進の指導にもあたっている。
枚方演奏家クラブ(代表補佐)に所属。
「小さいお子様でも大人の方でも、初心者でも経験者でも構いません。ひとりひとり に合った指導を心がけています。 ピアノは上達する喜びを味わうことでより楽しくなっていくので、 どうしたら弾きやすいか、どういったタッチがその曲に相応しいかなど、 自分で練習しただけでは気付かないこともサポートさせて頂きます。」


写真 内田博子先生
音楽が大好きな両親のもと3歳からピアノを始める。
奈良県高円高等学校音楽科 ピアノ専攻を卒業。同志社女子大学 学芸学部音楽学科卒業。
現在ソロ活動に加え、合唱団の伴奏や音楽教育、西洋音楽史を専門的に学ぶ。ソルフェージュ(聴音・視唱・楽典)、音楽学の小論文対策 も担当している。
趣味は、美術館巡り・美味しいものを食べること・ショッピング。
「とにかく笑顔いっぱいで、心のこもったレッスンを意識しています。音楽は心を明るく豊かにします! 1人1人に合ったアプローチ、 曲の提案をさせていただきますので、音楽の楽しさ実感していただけると思います。よろしくお願いします!」


写真 角渉先生
大阪芸術大学音楽学科卒業。
3歳からクラシックピアノを習い、11歳の時にジャズピアニストの演奏に衝撃を受け、その後ジャズに転向する。 テーマパークでのショーへの出演やレストラン演奏の他、ピアノトリオでのライブ活動を行っている。 「ローランドピアノミュージックフェスティバル2012」ファイナルでの【最優秀賞】受賞(全国1位)、「ローランドフェスティバル2018・アンサンブルステージ」ファイナルにて 「グランプリ」受賞など、数々のコンテストで受賞し続けている。 〈受賞歴〉
・「ローランド・ピアノ・ミュージックフェスティバル2012」ファイナルにて【最優秀賞】受賞(全国1位)
・「第2回新潟ジャズコンテスト」プレイヤー部門【金賞】と【新潟観客賞】のW受賞
・「第4回新潟ジャズコンテスト」作曲部門【銀賞】
・「第5回新潟ジャズコンテスト」作曲部門【銀賞】
・「神戸ブリリアントサウンズフェスティバル ジャズコンペディション2017」【準グランプリ】
・「ローランドフェスティバル2017・アンサンブルステージ」ファイナルにて【準グランプリ】
・「札幌シティジャズコンテスト2018」ファイナリスト

「“楽しむことを大切に”。やりたいことを実現できるようにサポートさせて頂きます! 楽譜が読めなくても弾ける方法や、より効率的な練習方法をお教え致します。 またアドリブ法や曲のアレンジ、作曲・編曲などの音楽理論もそれぞれのレベルに合わせ丁寧に説明させて頂きます。 全くの初心者から、昔やってたけどブランクがある方、スキルアップしたい方やプロ思考の方まで。 ジャズ・ポピュラー・クラシックの基礎など対応致します!ボーカリストで弾き語りがしたい方も是非お待ちしております!」


写真 松本修和先生
大阪府出身。 学校を卒業後一般企業に勤めながらピアノ講師として、また演奏者として役所や百貨店などでのロビーコンサート等、演奏活動を始める。 2015年より独立し、大阪と兵庫でピアノ教室を開講、クラシック、ポピュラーを中心に指導している。
「普段、大人の生徒さんを中心にレッスンをさせていただいております。 生徒さん1人1人に合ったレッスンを心がけております。 固定観念にとらわれず、さまざまな角度から音楽を楽しむお手伝いをさせていただければと思っております。」


写真 南あや子先生
京都府出身
高校までクラシックピアノを学び、一度大学でクラシックを学ぶために入学するが、ポップスやジャズに興味を持ち、 大阪音楽大学ポピュラーコースに入り直し、同専攻科を卒業。
卒業後からピアノ講師を始め、レストランやバーなどでも演奏を行っている。
「楽器はどれもとても奥が深く、ジャンルも様々ですが、皆様それぞれに合った内容のレッスンで、ピアノを弾くことがより楽しくなるようなレッスンを心がけています。 大好きな曲が弾けたときの楽しさ、達成感を一緒に実感していけるようなレッスンにしたいです。 よろしくお願い致します!」


写真 竹内裕美先生
洗足学園音楽大学、優秀賞を得て卒業。読売新人演奏会など数々のコンサートに出場。
ライプツィヒ音楽大学にてマスタークラス修了。2011年と2014年にソロリサイタルを開催。
2016年と2017年にはマニラ日本人学校に招致され、訪問コンサートを行う。2013年よりコンサートシリーズを企画。 アンサンブルや踊りとのコラボレーション、0歳児〜対象のコンサートを催すなど幅広く活動し、また後進の指導にも力を入れている。
「ピアノは誰が触っても『音』が鳴る楽器です。そんな『音』を繋 ぎ合わせることで『音楽』になる喜び、 演奏する楽しさを感じてもらえたら嬉しいです。 それぞれのペースに合わせたレッスンで、一緒に音楽を楽しみましょう。」


写真 糀屋有加先生
大阪芸術大学演奏学科卒業。
在学中はジャズ、ポップスなどポピュラー音楽の演奏技法や理論を学ぶ。在学中、なんばHatch、神戸国際ホール、中央公会堂などで演奏。
現在は放送局への譜面や音源の提供、カフェやライブバーでの演奏活動を行なっている。
「初めて触れるピアノや音楽はとてもドキドキ緊張すると思います。少しずつピアノに慣れていって、知識も少しずつ蓄えて、 音楽を自分の力でもっとキラキラできるお手伝いができればと思います。 これからピアノを始める方や結婚式などで演奏される方などシーンに合わせたレッスンをさせていただきます。」


写真 玉井奈摘先生
大阪音楽大学器楽学科ピアノ専攻卒業、同大学音楽専攻科ピアノ専攻修了。
2003年ペーターアイヒャー教授のレッスン受講。
日本ピアノ教育連盟第20回、第21回ピアノオーディション奨励賞受賞。
2007年、2009年ピアノジョイントリサイタル開催。2016年ソロリサイタル開催。 ヤマハ演奏グレード5級、ヤマハ指導グレード4級取得。現在、奈良佐保短期大学非常勤講師。
「ピアノは“長く続けること”がとっても大事なことだなぁと自身の音楽生活を振り返り、改めて感じます。
1つの事を長く続けるには“楽しい!”や“好き!”の気持ちが持てなければ難しいですよね。ただ音を鳴らす作業、、、だとそんな気持ちは芽生えません。 楽しくなければ好きにはなれない。
“表現すること”で音楽を味わい、楽しみましょう。ある1曲との出会いがきっかけでピアノが大好きになることもあります。 生徒さまにはどんどん素敵な曲に出会って頂きたいです。」



▲ページトップに戻る