HOME > 講師のご案内

講師のご案内

ギター、ウクレレ

写真 ひろし先生
甲陽音楽学院修了。アコースティックギター、エレキギター、クラシックギター、ウクレレの指導の他、音楽活動として、ジャズクラブやバーでの演奏、 結婚披露宴でのBGMの演奏、スウィングダンスのバックミュージックなどの仕事、ジャズセッションのホストなど、幅広く務めている。 また、舞台音楽、映画音楽の楽曲提供も行っている。
ギター弾きとしては珍しく温厚な方で、生徒のニーズを汲み取って、その人に最も適したレッスン計画を組む柔軟性は抜群。 早くギターを弾けるようになりたい初心者から、上級者まで安心してレッスンに臨むことができる。

写真 鈴木佑太郎先生
ヤマハ音楽院大阪にて、ギターと音楽理論を専門的に学ぶ。 春畑道哉(TUBE)主催のWeb上ギターコンテストにおいてグランプリを受賞。 その後、ギタリストとして、さぁさや植田真梨恵のライブサポートやレコーディングに関わる。 2011年には、ギターマガジン主催の【最強プレイヤーズコンテスト】にて、奨励賞を受賞。 現在はソロアーティストのライブサポートに加え、ボカロやインストのオリジナル作品を制作。 また、アレンジやミキシング等のエンジニア業務を個人で請け負うなど、精力的に活動している。
「ギターは慣れるまでが少し大変ですが、手軽に扱える上に、あらゆる音楽形態で活躍出来るオールマイティな楽器の一つです。 無理なくスムーズに上達して頂くためにも、演奏することの楽しさを重点に据えながら、基礎から優しく丁寧に指導します。 これから始めてみようという方も、さらにスキルアップしたい方も、是非、気軽に訪ねてみてください。」

写真 田中裕右先生
「2010年度ギターマガジンチャンピオンシップ」グランプリ受賞。
「リットーミュージック 最強プレイヤーコンテスト ギター部門」2009年度及び2011年度、準グランプリ受賞。
ギタリストとして、幅広い演奏ジャンルを持つ。フラットピッキングスタイル、フィンガーピッキングスタイル共に追求し、またボトルネック奏法も得意とする。
「ギターを始めたばかりで方向が定まっていない方には、まずギターを弾くことの楽しさ、カッコよさといったものを重点に据えたレッスンを意識しています。 一方、熟練した方には、追求する音楽性や内容を見極めて指導しています。また、心がけている点は、楽器を通して楽しい時間を共有し、レッスン自体を楽しんでもらう事。 また、上達する満足感を感じてもらいたい、という事です。」 

写真 安川眞也先生
高校卒業後、アンミュージックスクールに入学。関西ブルース界の著名ギタリストに師事。BLUSE、JAZZ、FUNK、SOULなど、 ブラックミュージックの虜になる。また、在学中、ヤマハ主催のティーンズ・ミュージック・フェスティバルにて 京都代表となり、全国大会に進んだ事を機にプロ活動を開始。様々なアーティストのサポート、レコーディング、セッションに参加。 現在自己のバンド「ソウルソウス」を中心に、歌心溢れるギタリストとして活動中。また専門学校での講師も務めている。
「これまでの講師経験、スキルを活かして、幅広い年代の方にレッスンしていきたいと思っています。」

写真 苅田盛介先生
ギタリストとして、GARNET CROWや上木彩矢 のライブツアー、愛内里菜のレコーディング、GIZA所属アーティストのライブサポート等に参加。 全国各地で活動を行ってきた。ギターの講師として指導にも力を注いでいる。持ち前の気さくな人柄で生徒から慕われる存在。
「初心者の方は最初は緊張するかもしれませんが、一人一人のレベルに合わせて楽しく丁寧な指導を心がけています。 本を読んだだけの知識ではわからない所なども、これまでの指導経験を活かして、わかりやすく説明していきたいと思います。 コツコツ練習していけば必ず上達するので、まずは気軽に初めてみて下さい。」

▲ページトップに戻る