HOME > 講師のご案内

講師のご案内

フルート・ピッコロ

写真 奥野由紀子先生
神戸山手女子高等学校音楽科を主席卒業。桐朋学園大学音楽学部、同大学研究科卒業。
大学在学中、学内にて行われる管楽アンサンブルのゆうべに2度ソロ出演。卒業時、ヤマハ管楽器新人演奏会、 フルートデビューリサイタルの西宮フレッシュコンサートに大学の推薦を受け出演。
2009年、ジョイフォスフルートアンサンブルコンクール大賞受賞。同年、日本フルートコンヴェンションコンクールアンサンブル部門銅賞受賞。
2011年、アゼリア新人演奏会優秀賞受賞。2012年、ブルガリアにて国立ソフィアフィルハーモニー管弦楽団のディプロマコンサートに出演。 管楽器奏者として最優秀演奏者に初選出される。
2013年、同フィル定期演奏会ソリストに選出され、6月に出演する。また、大東市第9コンサートにて、チマローザのフルート協奏曲ソリストを務める。
「生徒さんの事や音楽のことを深く理解し、より良いレッスンにつなげていけるよう、努力しています。」


写真 甲斐瑞紀先生
大阪芸術大学芸術学部演奏学科管弦打コースフルート専攻卒業。 2011年、チマローザ作曲「フルートとオーボエの為の協奏曲」でソリストとして大阪芸術大学管弦楽団と共演。
レッスンにおいては、技術の向上はもちろんの事、生徒さんに「音楽って楽しい!音楽をやっていて良かった」 と思って頂けるよう取り組んでいます。指導を通して自他共に成長したいと考えています。


写真 芝原瑛梨先生
相愛大学音楽学部フルート専攻を首席で卒業。
同大学卒業演奏会出演。
大学在学中、チマローザ作曲「フルート2本の為の協奏曲」でソリストとして相愛フルートオーケストラと共演。 第16回・第19回川西音楽家協会フレッシュコンサート、日本フルート協会新人演奏会に出演。 現在、フリーランスの演奏家として関西を中心に演奏活動を行っている。
「レッスンでは、基礎から応用まで幅広く丁寧な指導をします。生徒さんのことを考慮しながら、一緒にステップアップしていけるよう努力していきます。」


写真 福島京先生
大阪音楽大学音楽学部器楽学科卒業。Voice of Flute2009、第36回・第38回フルート新人演奏会、第27回攝津音楽祭本選出場。 ジュゼッペ・ノヴァ氏のマスタークラスを受講。
「音楽の楽しみを皆さんに知って頂きたいと思いながら、いつもレッスンに臨んでいます。」



▲ページトップに戻る