HOME > 講師のご案内

講師のご案内

ユーフォニアム

写真 川原みきお先生
1997年渡仏。Y.GIRARD主催パリトロンボーンカルテットのファイナルコンサートでM.BEQUET指揮のブラスバンドに選出。 指揮者本人から賞賛を得る。翌年パリ高等音楽院 (C.N.S.M.D.Paris ) 入学。 2000-01年(財)ヤマハヨーロッパコンクールにて最優秀で選出。 01年同音楽院サクソルン・ユーフォニアム科を日本人として初めて首席で卒業。
第6回ルーマニア国際音楽コンクール管楽器部門にて金管楽器唯一のファイナリストに残り、最高位を得てサントリーホールでの入賞者披露演奏会に招かれる。 これまでにNeoEupho新人演奏会、仏)Jazz a Vienne音楽祭、フランス国立管弦楽団のラジオ講演、パリブラスバンドにソリストとして出演。 指導者としてMACÔN、VIENNE音楽院で子供の為のマスタークラス、ソロ活動を通して楽器のよりいっそうの普及に貢献する。 現在所属するユーフォニアムグループでは棚田文則作曲[エコーイング・ウェーヴII]、平野達也作曲[ロゴグラボス]他、 現代曲の初演活動を通しレパートリーの拡大に務める。
スイスブラスウイークにてS.MEADによるキャンプを受講。 現在関西現代音楽交流会員。関西圏でのユーフォニアム、金管楽器の個人レッスンを催す。
「留学で師事した欧州のエキスパートからの指導と練習法を交え、《感受性×科学》による上達の方程式で、今の悩みを解決します。 アプリ等、ITと視覚を多用するレッスンを実感下さい。


写真 長谷真奈美先生
大阪音楽大学器楽科卒業。現在は母校や関西の中学校・高校で吹奏楽の指導を行っている。 また、ユーフォニアムを広く普及させるために、JAZZユーフォニアムを研究し、ユーフォニアムのための作曲にも取り組んでいる。
「ユーフォニアムのレッスンを通して、楽器演奏を楽しみながらその可能性を生徒さんと共に広げていきたいと思います。


▲ページトップに戻る